子育てセミナー ~望ましい親子の関係~ 開催しました♪ 

日程:2016年11月5日【出雲支部】

IMG_7503

先日、クロスワード代表 小上によるセミナーが行なわれました。

これまで何度も依頼を受けセミナーを開催しておりましたが、スタッフも同行したのが今回が初であります(笑)

なのでこれまでのセミナーの開催ブログや写真は全くなくとても寂しいものでしたが、今回わたくし、スケジュールを調整し初同行♪

併設のNPO法人VABBO KIDSへ来られている生徒さんの身内の方から今回、ご縁をいただき島根県出雲市の幼稚園にて保護者様や先生へ向けたセミナーでした。

これまで幾度となく講演やセミナーを行ってきた代表ですが、大阪から出雲へ向かう道中も常にセミナーの事を考えておられて少し緊張気味、小上代表の意外な一面を垣間見ました(笑)

しかし、いざセミナーとなると一変!笑い話も交えながらでしたが、しかし本当に大切なことや、伝えたい事を話される時の小上代表の熱意といいますか、子ども達が未来に希望をもち幸せになって欲しいという気持ちが本当に伝わってきました。日頃から勉強させていただいているスタッフの私でさえ胸の奥が熱くなりました。

セミナー自体はスタッフの私が言うとおかしいですが、大盛況!! 保護者様から帰られる際の言葉が本当に有難い言葉ばかりでした。

 

 

セミナーのテーマは

「望ましい親子の関係」

~子ども達は精一杯生きようとしています。子ども達の心の声を聴いてみましょう! ~

 

小上代表の長年の経験から、子ども達が本当に望んでいるモノと、保護者の方達が子どもの事を考えて与えているものとのズレ、、いわゆるギャップを心理学理論を絡めながらのお話でした。

保護者の方が子ども達の心の声に気づけるよう。また、このズレに気づき、子どもが本当に望んでいるモノ「愛情や大切にされたい気持ち」を理解できるようわかり易くお話しされていました。

子ども達が自分自身に自信を持ち、伸びやかに逞しく成長していく為には必要なのですが、保護者の方達も愛情はもちろんあるでしょうし、大切にしたい気持ちはもちろんお持ちでしょう。だけど、、、、叱ってしまうなどなど

保護者様のお気持ちを理解しつつ、しかし、このズレをどう解消していくのか?どう関われば良いのか?小上代表の子育て失敗談も面白おかしく交えながらお話ししていました。

 

後でお話を伺ったのですが、「子育ても理屈通りには中々いかないもの。もし完璧に子育てしていたなら本当に困ったり悩んでいる保護者の方の気持ちを理解できなかっただろう。」と小上代表自身の経験があるからこそ、聴きにきていただいた方達に響いたのだろうと思います。

そして、なにより小上代表が喜んでいたのは、「普段は子どもと少し距離のある保護者様が、帰る時にはしっかりと抱きかかえて笑顔で帰って行かれた。」という幼稚園の職員さんから言葉でした。

 

まさに、

 ー 人の心は行動に現れる。 -

保護者の方の心に少しでも響いたものがある。大切なこと、伝えたい事を理解し共感してくれた。この事実を私も心に刻み、少しでも役に立てるカウンセラーとなれるよう自己研鑚に励みます。

 

ご参加下さった皆様本当にありがとうございました。また、幼稚園の職員の皆様も丁寧にご対応いただきありがとうございました。

DSC_0258

また、セミナーにちょこちょこ同行してブログ更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

DSC_0248IMG_7525DSC_0249